【FGO】鈴鹿御前(☆4セイバー)シブヤ系セイバー、時代はJKっしょ!

サーヴァント 

期間限定イベント『BBちゃんの逆襲/電子の海で会いましょう!』で新登場したセイバー。

当世の文化を満喫するために色々と取り込んだ結果がなぜかJKに。彼女の生い立ちや立ち振る舞いは、FGOではなくCCC本編をご覧ください。

 

ステータス的にバランスがとれており、スキルには癖がありますがいずれも強力です。ただ攻撃面に重心を置いているので、防御などはフォローが必要です。

宝具からのスター獲得&クリティカル、という連続ターンでの高火力が期待できる鈴鹿御前さん。

詳しくは以下からどうぞ。

鈴鹿御前のステータス

FGO 鈴鹿御前 セイバー ☆4 能力 評価 スキル 宝具 詳細 性能

  • 隠しステータス:サーヴァント・人型
  • 属性アライメント:天・中立・悪

猫耳が生えていますが、属性等には関係ありません。

コマンドカードの性能

Busterが二枚のバランス型。

ヒット数

  • Q:3
  • A:3
  • B:3
  • EX:4
  • 宝具:10

通常のカードが全て同じヒット数。Quickを先頭に置いてスターを稼いでも良し、ArtsでNPを稼いでも良し。

そして何といっても宝具のヒット数にご注目下さい。後述のスキルでスターの発生率がアップできるので、Buster宝具ながら多数のスターを獲得→クリティカル祭り、が可能です。

 

鈴鹿御前/スキル・宝具詳細

火力優先でスキルを強化していますが、第三スキル優先でも良いと思います。後はお好みで。

強化必要素材数

何といっても骨。3スキル分と考えると、108本必要です。

第一スキル 神通力

自身のBuster性能をアップ&スター発生率をアップ(どちらも1ターン)

Buster強化は20~40%アップ。

スター発生率は30~50%アップ。

宝具のダメージと、多段ヒットのスターがより発生しやすくなります。

(強化後)宝具はNP獲得率が上がるので、宝具チェイン等が絡めば生み出したスターでクリティカルからの宝具連発も可能に。

 

スキル強化によって、各種効果の持続時間が増加し、クリティカル威力アップが追加されました。CTは短縮されませんでしたが、正統派な強化ですね。

火力マシマシのシブヤ系JKセイバーの明日はどっちだ。

第二スキル 魔眼

敵単体〔男性〕を確率で魅了する(1ターン)&攻撃力をダウン(1ターン)

魅了は50~100%のレベル依存。スキルマにすれば(対魔力や弱体化無効等で)弾かれない限り確定。

攻撃力ダウンもレベル依存(10~20%)

対男性用のスタンスキル。攻撃力ダウンは性別を問わないので、気休め程度には。

第三スキル 才知の祝福

自身に毎ターンNP獲得状態を付与(5ターン)&必中状態を付与&宝具威力アップ(どちらも3ターン)

NP獲得量は5から0・5刻みで最大10に。5ターンの間、NP10増え続けると考えれば強力なスキルではないでしょうか。

宝具威力アップは20%アップで固定です。

即時獲得ではないので、中~長期戦向けのスキル?

カレイドスコープを装備(NP80)かつ、スキルマで戦闘開始直後に使用すれば、3Wave開始時には宝具が撃てます。

クラススキル

神性・騎乗・セイバーと、弓ノッブが相手だと非常に分が悪い組み合わせなのでご注意を。逆もまたしかり。

 

宝具「天鬼雨てんきあめ

メルト狙いで宝具5になりました。

敵全体に強力な攻撃〔LV〕+自身のクリティカル威力をアップ(3ターン OCで効果アップ)&NP獲得量をアップ(3ターン)

OCで効果が上がるのはクリティカル強化のみです。後述のNP獲得量については対象外です。

NP獲得量が20%アップします。

鈴鹿御前について:相性の良いサーヴァントや気になった点をあれこれ

宝具強化によって、ますます宝具連発能力に磨きがかかったシブヤ系JKセイバー。

残念ながらNP即時獲得ではないので、初動に関してはサポートが必要。また連発するにも自身が(主に)Artsで攻撃しないとNPが貯まらない点には注意。

 

宝具がBuster多段ヒットという事もあり、スター発生からのクリティカルでNPを貯めての連発も可能。

良くも悪くも宝具の取り回しがキモになるサーヴァントです。

宝具のクリティカル威力アップと、スキルのクリティカル威力アップが重複するのでマーリン辺りでBusteと一緒に強化すれば☆4セイバーでも随一の火力が飛び出ます。

宝具のOC100%で40%&30~50%強化なので、
合計で70~90%強化。つおい。

 

以上、鈴鹿御前についてでした。

タイトルとURLをコピーしました