【FGO】精霊根を効率よく集めたい。おすすめのフリクエは何処に?

素材

精霊根

土の精霊の宿った根。
この根を石像に植え付けると、
たちまち生きているかのように動き始めると云う。

セイバー型の大型エネミー(スプリガン等)からドロップする金素材。

使用するパターンがかなりはっきりしており、まず追加されたのが1部5章からなのでそれ以前のサーヴァントには使用しません。

さらに言えば霊基再臨時は2→3のみ。スキル強化でも殆どが8→9の時点でしか使用しません。

1騎のサーヴァントに使う数もさほど多くなく、霊基再臨とスキル強化で両方使うサーヴァントはアンリ・マユ以外には居ないのも特徴的です。

入手率が高くないので、使用量が控えめなのがせめてもの救いですね。

 

というわけで今回は精霊根集めです。

難敵スプリガンをアーチャーの宝具でぶち抜きましょう。以下、出現クエストの紹介です。

精霊根がドロップするフリクエ紹介

やだ、私の素材在庫、少なすぎ・・・?

キャメロット:聖都市街

精霊根の他に、ゴーレムから八連双晶や、兵士からは英雄の証のドロップも。

それほど高い確率ではありませんが、精霊根よりは落ちやすいようですね。

Wave1

Wave2

Wave3

大型エネミーなので、基本的には単体でしか出現しません。

アーチャーの単体宝具を用意しましょう。

キャメロット以外での精霊根が入手出来るフリクエ。

1.5部と2部に一つずつ。

攻略の進み方次第ではどちらも無理、と言う場合はキャメロットをご利用下さい。

1.5部新宿:タワー最上階

アサシンのコロラトゥーラから無間の歯車がドロップします。

2部ゲッテルデメルング:忘れられた神殿

ワルキューレからオーロラ鋼がドロップします。

 

精霊根の入手フリクエ:まとめ

キャメロット八連双晶英雄の証

新宿無間の歯車

ゲッテルデメルングオーロラ鋼

キャメロットがAP20で、他のか所より1だけ消費AOが少ないです。

ドロップ率敵にはどこも大差ありません。周回のしやすさと、副産物のお好みでどうぞ。

修練場へは日曜日にお出かけください。

 

幕間の物語での入手:精霊根

ダビデ(☆3アーチャー)

ビリー・ザ・キッド(☆アーチャー)

オジマンディアス(☆5ライダー)

クー・フーリン(オルタ)(☆5バーサーカー)

 

意外な事に低レアのアーチャー二人から入手出来ました。

どうしても、という時は思い出してあげてください。

 

以上、精霊根集めについてでした。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

こんにちは。管理人です。最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、基本的には課金せずともシナリオ攻略や高難度クエストを突破できるプレイを目指しております。
ただ、絶対に課金しない!というわけではなく、例えば☆5確定の福袋や、このサーヴァントは絶対に引いておきたい!という場合は多少の課金は行っています。
(流石にアルトリア・キャスターは引きに行きました。水着ぶーしきちゃんは断念…)

もちろんFGOもきちんとした会社が運営しているわけですから、プレイヤー=利用者が課金する=売り上げになるので、ありえない話ですが今後利用者が一切課金しなければサービスは終了してしまいます。
課金してくれない=売り上げにならないわけですから。

かと言って際限なく課金していれば、普段の生活に支障をきたしますし、必ずしも目当てのサーヴァント(礼装)が入手出来るとも限りません。
ダメな時はいくら課金してもダメ。このあたりが電子ガチャの怖い所ですね(時には数十万もの沼が・・・)

普段の生活に影響が出る課金はしたくない、
でも福袋くらいの課金ならしても良いかな、

そんな時にはFGOのみならず、家の中でずいぶん手に取っていないソフトやゲーム機本体を『ゲーム買取ブラザーズ』に買取査定をしてもらってはどうでしょうか?

  • 近所のゲームショップでは安く買いたたかれて勿体ない、
  • 纏めて買い取ってもらうには送料が出て逆に損をする、
  • 早急に取引がまとまるのか不安、

等々の悩みにも対応してくれる『ゲーム買取ブラザーズ』の魅力は、

  • 買取査定時の梱包・送料は無料。
  • 時々のキャンペーンで買い取り額アップ。
  • 最短3日で現金化が可能。

などがあります。

逆に注意点として覚えておきたいのが、

  • キャンセルした場合の送料は利用者負担。
  • 買い取り額は総額表示、個別には表示されない。
  • 買取額を自動承認するシステム有り(色々と評判が悪いのはこの点だと言われています)

ホームページ内に買取額の目安を表示しているので、まずは見積だけでも・・・!利用してみては如何でしょうか。

 

素材
FGOのススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました