【FGO】封魔のランプを効率よく集めたい。おすすめのフリクエはどこか。

FGO 封魔のランプ 素材素材

封魔のランプ

強大な魔力を持つ精霊が
封じ込められているという妖艶なランプ。

ランプに魔神が封印されている、というのはよくあるおとぎ話ですが、FGOにおいては封ぜられているのが願いを叶えてあげようという有効的な魔神ではありません。むしろ敵です。

主にいフリータという敵が封じ込められている封魔のランプ。第1部6章から追加された金素材です。

 

使用するサーヴァントは高レアが中心で、霊基再臨はレアリティがまばらなものの、スキル強化はサロメ静謐ちゃん以外は☆4以上のサーヴァントに限定されます。

使用数量は15個~45個と幅がありますので、アビちゃん可愛いやったー!と喜んでもいられない、なんて事も。

アラジン的なイメージもあるし、宝具がランプの魔神等々による攻撃なのですが、不夜城のキャスターは意外にも未使用です。ミドラーシュのキャスターは使います。

 

というわけで、いざという時に足りない!と困らない為にも在庫確保のフリクエ周回に行きましょう。詳しくは以下からどうぞ。

封魔のランプを集めよう。

 

アビゲイルも使う封魔のランプ。セイレムの留置所でドロップします。

イフリータの他に竜牙兵も登場するので、おまけ程度ではありますが竜の牙が狙えます。

 

ユガ・クシェートラ:東の花園

ここはエネミーが全てキャスターなので、クラス相性的にセイレムよりも戦いやすいというメリットがあります。

カルダからは鳳凰の羽根がドロップします。

 

キャメロット:隠れ村

キャスターとアサシン(+バーサーカー)編制のキャメロット、隠れ村です。

おまけで愚者の鎖がもらえます。

 

封魔のランプ:フリクエ周回地点まとめ。

ランプのドロップ率そのものはセイレムとユガがほぼ大差なく、キャメロットが少し落ちる程度。副産物や敵編制などを考慮して、周回地点を決めましょう。APも同じですし。

 

幕間の物語での入手:封魔のランプ

クーフーリン(オルタ)(☆5バーサーカー)

オジマンディアス(☆5ライダー)

ランプ目当てにする二人ではありませんね・・・

 

以上、封魔のランプあつめについてでした。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

こんにちは。管理人です。最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、基本的には課金せずともシナリオ攻略や高難度クエストを突破できるプレイを目指しております。
ただ、絶対に課金しない!というわけではなく、例えば☆5確定の福袋や、このサーヴァントは絶対に引いておきたい!という場合は多少の課金は行っています。
(流石にアルトリア・キャスターは引きに行きました。水着ぶーしきちゃんは断念…)

もちろんFGOもきちんとした会社が運営しているわけですから、プレイヤー=利用者が課金する=売り上げになるので、ありえない話ですが今後利用者が一切課金しなければサービスは終了してしまいます。
課金してくれない=売り上げにならないわけですから。

かと言って際限なく課金していれば、普段の生活に支障をきたしますし、必ずしも目当てのサーヴァント(礼装)が入手出来るとも限りません。
ダメな時はいくら課金してもダメ。このあたりが電子ガチャの怖い所ですね(時には数十万もの沼が・・・)

普段の生活に影響が出る課金はしたくない、
でも福袋くらいの課金ならしても良いかな、

そんな時にはFGOのみならず、家の中でずいぶん手に取っていないソフトやゲーム機本体を『ゲーム買取ブラザーズ』に買取査定をしてもらってはどうでしょうか?

  • 近所のゲームショップでは安く買いたたかれて勿体ない、
  • 纏めて買い取ってもらうには送料が出て逆に損をする、
  • 早急に取引がまとまるのか不安、

等々の悩みにも対応してくれる『ゲーム買取ブラザーズ』の魅力は、

  • 買取査定時の梱包・送料は無料。
  • 時々のキャンペーンで買い取り額アップ。
  • 最短3日で現金化が可能。

などがあります。

逆に注意点として覚えておきたいのが、

  • キャンセルした場合の送料は利用者負担。
  • 買い取り額は総額表示、個別には表示されない。
  • 買取額を自動承認するシステム有り(色々と評判が悪いのはこの点だと言われています)

ホームページ内に買取額の目安を表示しているので、まずは見積だけでも・・・!利用してみては如何でしょうか。

 

素材
FGOのススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました