【FGO】悠久の実を集めたいのなら、オリュンポスしかありますまい。

素材

悠久の実

この実を食べた者の肉体はあらゆる変化を拒み
不老不死に等しい存在となるが
それは神々の永遠の僕となることを意味する。

Lostbelt No.5 星間都市山脈オリュンポス から登場した新素材。当然のことながら、これ以降に実装されたサーヴァントがスキル強化、霊基再臨に使用します。

グランドローマさんと、水着キアラさん、水着パイセン、カイニスが使用します(2020/8)

これらのサーヴァントを所持していない、という場合でも今後の実装次第では急遽必要になる!ということも無くはない、はずなのでそうなった時・あるいはそうなる前に集める!という場合のご参考にどうぞ。

悠久の実を集めたい in オリュンポス

悠久の実をドロップするのはオリュンポス兵。紫色の強化アイコンがついたあのエネミーです。

通常時でもHPが10万越えも珍しくないので、出来る事ならクラス編成の時点でダメージ量は意識しておいた方が良いかと。

入手出来るのは主にオリュンポス内のフリークエストです。今回は上記の3か所を紹介します(一応、祭壇街という手もあるにはある)

どのクエストも消費APは21ですので、副産物や周回編成の組みやすさなどで決めても良いと思います。

オリュンポスの都市西部で周回。

3Wave目は広域殲滅兵器(ランサー)と、オリュンポス兵が一体ずつです。未掲載で申し訳ない。

 

登場するエネミーの数が1・1・2と全体宝具連打ではNP回収の問題で多少のまわりにくさがあります。クラスはランサーのみなので、全体宝具のセイバーがいれば良いですね。

悠久の実以外では、炉心がたまに入手出来ます。

※編成難易度は高いですが、我が王ことアルトリアがいれば宝具3連発で周回が可能です。

都市南部で悠久の実を集めたい場合。

西部に比べると登場するエネミーの数も3・3・3となっているので、ある意味ではこちらの方が周回しやすいと思います。

ただ、エネミーのクラスが混成なので完全有利を取ることは出来ません。妥協してバーサーカーで1.5倍が無難かと。

あるいはセイバーにバフ盛り盛りでアサシンは等倍でも押し切る、くらいの火力があれば良いかと。Busterは全てを解決する…!

あるいは東部という選択肢も

周回のしやすさだけで考えるのなら、都市東部というのも十分にアリです。

エネミーはバーサーカ+オリュンポス兵のみなので、セイバーをアタッカーに据えれば完全有利で周回出来ます。

副産物は八連双晶

 

以上、悠久の実集めについてでした。

こんにちは。管理人です。最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、基本的には課金せずともシナリオ攻略や高難度クエストを突破できるプレイを目指しております。
ただ、絶対に課金しない!というわけではなく、例えば☆5確定の福袋や、このサーヴァントは絶対に引いておきたい!という場合は多少の課金は行っています。
(流石にアルトリア・キャスターは引きに行きました。水着ぶーしきちゃんは断念…)

もちろんFGOもきちんとした会社が運営しているわけですから、プレイヤー=利用者が課金する=売り上げになるので、ありえない話ですが今後利用者が一切課金しなければサービスは終了してしまいます。
課金してくれない=売り上げにならないわけですから。

かと言って際限なく課金していれば、普段の生活に支障をきたしますし、必ずしも目当てのサーヴァント(礼装)が入手出来るとも限りません。
ダメな時はいくら課金してもダメ。このあたりが電子ガチャの怖い所ですね(時には数十万もの沼が・・・)

普段の生活に影響が出る課金はしたくない、
でも福袋くらいの課金ならしても良いかな、

そんな時にはFGOのみならず、家の中でずいぶん手に取っていないソフトやゲーム機本体を『ゲーム買取ブラザーズ』に買取査定をしてもらってはどうでしょうか?

  • 近所のゲームショップでは安く買いたたかれて勿体ない、
  • 纏めて買い取ってもらうには送料が出て逆に損をする、
  • 早急に取引がまとまるのか不安、

等々の悩みにも対応してくれる『ゲーム買取ブラザーズ』の魅力は、

  • 買取査定時の梱包・送料は無料。
  • 時々のキャンペーンで買い取り額アップ。
  • 最短3日で現金化が可能。

などがあります。

逆に注意点として覚えておきたいのが、

  • キャンセルした場合の送料は利用者負担。
  • 買い取り額は総額表示、個別には表示されない。
  • 買取額を自動承認するシステム有り(色々と評判が悪いのはこの点だと言われています)

ホームページ内に買取額の目安を表示しているので、まずは見積だけでも・・・!利用してみては如何でしょうか。

 

素材
FGOのススメ
タイトルとURLをコピーしました