【FGO】真理の卵の必要数と、おすすめの周回場所について解説中。

スポンサーリンク
真理の卵 FGO 素材素材

 

ロストベルト二部四章から登場の新素材【真理の卵】の入手方法(周回場所)・主な使用用途について解説します。

今現在(2019,8)での使用者はあまり多くありません。

霊気再臨にアルジュナ(オルタ)が5つ。

スキル強化に

 

再臨とスキル強化の合計で98個。つまり100あれば事足りてしまうわけですが、今後の実装サーヴァントが必要としない、というには無理があります。

ガチャなどで入手した!という時には必要数を確保しておきましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

真理の卵は2部4章のフリクエ周回で入手しよう。

 

おすすめの周回場所はディーヴァール”樫の村” オマケあり。

ユガ・クシェートラの中でも他に幾つか周回可能な場所はありますが、取り敢えずは【樫の村】が一番おすすめです。

その他の周回場所としては【無窮の地】もありますが、あちらはエネミーのクラスがバラバラで多少周回しにくいものの、槍の輝石や虚栄の塵も手に入れられるメリットがあります。

【真理の卵】目当てだけなら周回しやすいのは【樫の村】かなと。

【無窮の地】と両方を試してみて、編制などで周回しやすい方へどうぞ。

樫の村にセイバーを編制して周回しよう。

道中のカリは全てバーサーカーなので、クラス相性を気にせずともOKです。HPも4万程なので、周回効率優先でメンバーを編制しましょう。

フレンドさんにはマーリン・孔明・スカディ等のサポーターを借りて、絆ポイントや礼装・マスター経験値増の礼装であれば理想ですね。

Wave1・2は種火周回(あるいは宝物庫)程度の戦力で大丈夫です。

カリは赤箱(金箱?)として【禍罪の矢尻】をドロップします。これも二部四章から新登場の素材なので【真理の卵】狙いのオマケで出ると嬉しいですね。

マーハナーガを撃破出来る火力を。

肝心の3Wave目の大型ランサー、マーハナーガです。

HPが17万越えなので、単体宝具セイバーでダメチャレするつもりで撃破を狙いましょう。

単体セイバーがあまり育っていない、と言う場合は、高いダメージを出せる方法を他に用意しましょう。相性有利の宝具や高倍率のクリティカル、特効狙いなどを利用するのがおすすめです。

マハーナーガの特性:神性・魔性・竜・超巨大

すまないさんこと、ジークフリート(あるいはシグルド)が真っ先に思いつきましたね。後は魔性特効でラーマくんや、酒呑童子(術)源頼光(狂)等も特効対象です。

限定ですがプロトアーサーが今の所、唯一の超巨大:特効セイバーなので出番はある・・・かも。

是非とも手持ちのサーヴァントで検討してみて下さい。

効率劇場さんのデータによると(いつもお世話になっております)ドロップ率は12,5%との事。つまり100回で12個くらいですね。

私もダヴィンチちゃん(ライダー)用に集めないといけないので・・・頑張ります。

 

以上【真理の卵】の入手、周回などについてでした。

 

素材
スポンサーリンク
ミカ@FGOのススメをフォローする
FGOのススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました