【FGO】2部5.5章 平安京【第九節 歳殺豹尾(前編)】

クエスト

Lostbelt NO.5.5 地獄界曼荼羅 平安京の攻略記事(第九節)です。

  • ゼウス清明!?
  • やはりあの影は・・・
  • 平安武者パネェ

の三本でお送りします。

詳しくは以下からどうぞ。

 

第九幕 歳殺豹尾(前編)

第一進行度は読み物だけで終了。

あの影は・・・まさか・・・

第二進行度も読み物のみ。

お水を飲んで「…………ぷは」というぶーしきさん可愛い。

 

第三進行度

亜種空想樹を目指してダッシュ!の途中で雑魚戦です。3・3・1の変則型。

最後のアサシン(古多万)は回避を使用されるので、その前に殴り切りましょう。画像ではジーク(全体宝具)と、メディア(単体宝具)ですがワンパンには火力が足りませんでグダグダになってしまいました。

出来るだけ相性有利の高火力で一気に決めましょう。

さほどの強敵でもありませんので、後列は絆ポイントや上限解放されたマスターレベルアップ用に、各種ボーナス礼装を装備しても良いでしょう。

 

Q:即時再生する相手とどう戦うか!?

A:平安武者なら大丈夫。

パネェ

第四進行度

前節と同じような編成。セイバーとアサシンの配置が若干違う程度です。

3Waveのアサシンも前回と同じく20万越えのHPなので、対酒吞童子戦のような高火力のキャスターを用意しましょう。

報酬で鏡がもらえました。(ランダム?)

 

さほど解説が必要な所ではありませんが、この後からが激戦になるでしょう。

以上、第九節でした。

 

こんにちは。管理人です。記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、基本的に課金せずともシナリオ攻略やイベント時の高難度クエストを攻略できるプレイを目指しております。
ただ、絶対に課金しない!というわけではなく、例えば☆5確定の福袋や、このサーヴァントは絶対に引いておきたい!という場合は多少の課金は行っています。
(流石にアルトリア・キャスターは引きに行きました。水着ぶーしきちゃんは断念…)

もちろんFGOもゲーム会社が運営しているわけですから、プレイヤー=利用者が課金する=売り上げになるので、ありえない話ですが誰もが今後一切課金しなければサービスは終了してしまいます。
課金してくれない=売り上げにならないわけですから。

かと言って際限なく課金していれば、普段の生活に支障をきたしますし、必ずしも目当てのサーヴァント(礼装)が入手出来るとも限りません。
ダメな時はいくら課金してもダメ。このあたりが電子ガチャの怖い所ですね(時には数十万もの沼が・・・)

普段の生活に影響が出る課金はしたくない、
福袋くらいの課金ならしても良いかな、

そんな時にはFGOのみならず、家の中でもうずいぶん手に取っていないソフトやゲーム機本体を『ゲーム買取ブラザーズ』に買取査定してもらってはどうでしょうか?

断捨離すると運が上向きになるらしいですよ

クエスト
FGOのススメ
タイトルとURLをコピーしました