【FGO】アヴァロン・ル・フェ 第二節【ソールズベリー】

クエスト

Lostbelt No.6 アヴァロン・ル・フェの攻略記事(第2節)です。

戦闘は少なく、読み物だけでお話が進行していきます。

アルトリアの百面相をとくとご覧あれ。

第2節 ソールズベリー

断章を挟んで第二節開始。これはマシュのウスイホンが大量発生しますね間違いない。

第一進行度は読み物だけで終了です。

第二進行度

野営の途中だがワイバーン(違)だ!

敵はバーサーカーがx6体だけなので、お好みで。waveを跨がずに連続で登場します。

読み物を経てソールズベリー入りします。
まだまだ序盤なので戦闘無しクエストが多いですね。

  • アルトリア(キャスター)がマスターのご主人様かぁ・・・
  • トリスタンは女性の敵
  • こんな禍々しい腕が付いた給仕がいるか!

感想です。

第四進行度も読み物だけです。

ああ、ダビンチ・・・俺の天使・・・

 

 

今回は比較的に戦闘も少なく、会話だけの読み物でシナリオが進んでいきます。

コミカルな見所も沢山ありますし、やはりFGOのシナリオはこうでなくては・・・

 

以上、アヴァロン・ル・フェ 第二節でした。

 

こんにちは。管理人です。記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、基本的に課金せずともシナリオ攻略やイベント時の高難度クエストを攻略できるプレイを目指しております。
ただ、絶対に課金しない!というわけではなく、例えば☆5確定の福袋や、このサーヴァントは絶対に引いておきたい!という場合は多少の課金は行っています。
(流石にアルトリア・キャスターは引きに行きました。水着ぶーしきちゃんは断念…)

もちろんFGOもゲーム会社が運営しているわけですから、プレイヤー=利用者が課金する=売り上げになるので、ありえない話ですが誰もが今後一切課金しなければサービスは終了してしまいます。
課金してくれない=売り上げにならないわけですから。

かと言って際限なく課金していれば、普段の生活に支障をきたしますし、必ずしも目当てのサーヴァント(礼装)が入手出来るとも限りません。
ダメな時はいくら課金してもダメ。このあたりが電子ガチャの怖い所ですね(時には数十万もの沼が・・・)

普段の生活に影響が出る課金はしたくない、
福袋くらいの課金ならしても良いかな、

そんな時にはFGOのみならず、家の中でもうずいぶん手に取っていないソフトやゲーム機本体を『ゲーム買取ブラザーズ』に買取査定してもらってはどうでしょうか?

断捨離すると運が上向きになるらしいですよ

クエスト
FGOのススメ
タイトルとURLをコピーしました