【FGO】アヴァロン・ル・フェ 第六節 ウェールズ(Ⅰ)

クエスト

Lostbelt No.6 アヴァロン・ル・フェ第六節の攻略記事です。

急いては事を仕損じる、という事でオベロンの領地で一休みすることに。

第六節 ウェールズ(Ⅰ)

困っている人を見捨てる事は出来ない、という事で急ぎ足のアルトリアを追うとそこにはモンスターが・・・

編成時の前衛三人はゲストメンバーで固定です。後列の三人は自由に編成できるので、相性なり絆ポイント稼ぎなりでご自由にどうぞ。

一番後ろの巨人はキャットとトカゲを撃破してからでないと、ダメージが通りません。全体宝具でワンパン、と言うは無理です。地道に一体ずつ倒してください。

 

Q:リンボの最期はどうだった?

第二進行度

案内してもらったオベロンの領地、秋の森。招かれざる者が現れるので急いで撃破しましょう。

ここでのアルトリアと村正の絡みが大好きです。

wave1・2は大したことありませんが、最後の単体が厄介。呪いのバラマキがやばすぎるので、速攻をかけたいところ。

ガッツは発動時にHPが半分ほど(8万ちょっと)回復します。

ガッツ持ちを強化解除→ダメージでHPを0にするとそのまま撃破出来ます。

第三~四進行度

腕試しらしいですよ()

 

以上、アヴァロン・ル・フェ第六節でした。

こんにちは。管理人です。記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、基本的に課金せずともシナリオ攻略やイベント時の高難度クエストを攻略できるプレイを目指しております。
ただ、絶対に課金しない!というわけではなく、例えば☆5確定の福袋や、このサーヴァントは絶対に引いておきたい!という場合は多少の課金は行っています。
(流石にアルトリア・キャスターは引きに行きました。水着ぶーしきちゃんは断念…)

もちろんFGOもゲーム会社が運営しているわけですから、プレイヤー=利用者が課金する=売り上げになるので、ありえない話ですが誰もが今後一切課金しなければサービスは終了してしまいます。
課金してくれない=売り上げにならないわけですから。

かと言って際限なく課金していれば、普段の生活に支障をきたしますし、必ずしも目当てのサーヴァント(礼装)が入手出来るとも限りません。
ダメな時はいくら課金してもダメ。このあたりが電子ガチャの怖い所ですね(時には数十万もの沼が・・・)

普段の生活に影響が出る課金はしたくない、
福袋くらいの課金ならしても良いかな、

そんな時にはFGOのみならず、家の中でもうずいぶん手に取っていないソフトやゲーム機本体を『ゲーム買取ブラザーズ』に買取査定してもらってはどうでしょうか?

断捨離すると運が上向きになるらしいですよ

クエスト
FGOのススメ
タイトルとURLをコピーしました