×

【FGO】アヴァロン・ル・フェ後編 第15節【ロンディニウム防衛戦】

クエスト

アヴァロン・ル・フェ(後編)第15節の攻略記事です。

ロンディニウム防衛戦ということで、ウッドワス君とはここでケリをつけることに。つけないと円卓軍負けちゃうので。

難所は第六進行度だけなので、そこまで飛ばしてしまっても大丈夫です。

詳しくは以下からどうぞ。

第15節【ロンディニウム防衛戦】

何度も見た光景ですが、アルトリアがサポート固定。後はご自由に。

これも繰り返しになりますが、シナリオのクエストは絆ポイントがかなり多いので、カルデアランチタイムや、ティータイム(孔明さんの礼装)を装備して絆ポイントを稼ぎましょう。

もちろん強敵相手には全力で。

単体で終わりか、と思いきや。

亡霊を召喚してきます。

ブレイクゲージこそ持っていますが、特別なギミックはありません。安心してブレイク→撃破で問題なしです。

第二進行度

まさかのタマモターンクを倒して終わり、と思いきや。

バーサーカーx3を追加召喚します。

第三進行度

この条件と内容の戦闘(シナリオ)はもう何回目なんだろうか・・・と思いきり省略しています。対セイバーとだけ気を付ければ良いかと。

さくさく行きましょう。

第四進行度

うおー!パーシヴァル隊長に続けー!

撃破完了!次!

 

第五進行度

バトル直前に編成を行うので、お話をよく読んでおきましょう。

ウッドワスくん可哀そう・・・先に言っておきますが、今回の戦闘では報酬(絆ポイント・QP)は一切ありません。

ゲージ三本持ちのウッドワス君。

  • クリティカル発生率アップ&ターン終了時にHP回復(30000)&魅了無効
  • 毒・やけど無効&全耐性持ち&毎ターン必中を付与

スタンは可能ですが、魅了は不可なのでご注意を、

ターン開始時、あるいは任意のタイミングで恐怖(毎ターン確率でスタン)をばら撒いてきます。

ブレイク後。おかしいな、ブレイクしたはずなのにゲージがもとに戻ってるぞ・・・

宝具に対する耐性が尋常ではなく上がっているので、大人しく耐久しておきましょう。

五ターン経過でクリアとなりました。

 

第六進行度

今回はパーシヴァルが固定メンバーです。

悪夢は見れたかよーーー!

開始時のステータス。前回と同じです。

パーシヴァルの宝具を撃つと、宝具が封印されますがウッドワスの二つの耐性が消滅します。

パーシヴァルのステータス。

こんな感じに冒頭の解除不可の永続バフが消滅しています。ちなみに今回もブレイクしたはずなのにブレイクゲージが減っていないという不思議な事態に。

やり直してみたところ、パーシヴァルの宝具→ブレイクだと、復活しませんでした。戦闘開始直後にパーシヴァルの宝具を使用しましょう。

ブレイク後はクリティカルましましになるので、ご注意を。

二つ目のゲージブレイク。

無敵貫通と与ダメ+が4ターン追加されます。やはりアルトリアの対粛清防御は役に立つなぁ・・・

最終ゲージ。3回のガッツ(10,000回復)が追加されます。

ウッドワス戦まとめ

  • とにかくパーシヴァルの宝具を撃つ(本人とサポーターでNPを)これがないと始まらないレベル。敢えて限定戦をやりたい、というなら話は別ですが撃った方が楽なのは確かです。
  • ウッドワスはブレイク時に限らず、色んなタイミングで自己バフ・デバフをばら撒いてくるので繰り返し使える強化解除・弱体解除があれば楽。メディアさんジャンヌ(ルーラー)とか。
  • アタッカーは単体宝具で相性有利なら。切嗣礼装こと起源弾装備しても良いかな(そこまでしなくても良い)

第七~八進行度

色々と皆さん暗躍されてますね!(真顔

でも何が有ろうとベリルだけは絶対に許さないぞ^p^

 

以上、第十五節でした。

 

タイトルとURLをコピーしました