×

【FGO】アヴァロン・ル・フェ後編 第19節【オークニー】

クエスト

アヴァロン・ル・フェ(後編)第19節の攻略記事です。

今回も事前に断章を一つ挟んでいます。読み物だけなので省略していますが、物語的には重要な要素をいくつか含んでいる(と思う)ので、気になった方はじっくりとお読みになられては如何でしょうか。

時間軸とかキーワードとか、かなり曖昧なままで来てますが・・・

第19節【オークニー】

(U^ω^)わんわんお!

第二進行度

クー・フーリンにしか見えませんが、賢者グリムとの腕試しです。

お供の狼たちは、力尽きるとグリムのチャージを一気に最大まで持っていくので、出来る限り同一ターン中の撃破が望ましいです。また、グリムは矢避けの加護(回避3回)を自分に付与したりもするので、必中等の対策があればよりベター。

アニキ、やっぱりオデンだったんですね・・・

第三進行度

アニキが一気に説明してくれます。そしてやはりというか、やっぱり始まりの特異点Xがキーなんだなぁ・・・

Fateの名が付く物語は、やはりあの場所で決着になりそうですね。

そりゃあ(オリジナルは)命のやり取りしてたもんな。

前回の召喚時のアニキは、クー・フーリン(リリィ)だったんですかね。剣持ってるし、わんぱくだし。

第四進行度

どうみても粛清騎士。

ランダム?でこちらにターゲット集中をしてきますので、心配なら回避や無敵などを付与しておきましょう。

第五進行度

ラウンズの三人(?)はそれぞれ攻撃時、クリティカル時、Buster攻撃時に自己強化を受けます。

長引くと面倒なので、今回は英雄王にワンパンして頂きました。

第六進行度

ここ氷漬けの幻獣。

アーサー?と、アルトリア(術)のようです。

たぶん、この【理想の王】はトネリコが一緒に冒険?したウーサー君なんでしょうね。

どちらも時間経過で強化されるようなので、なるべく早く撃破しましょう。

アーサーはブレイク時に、チャージマックスからの宝具威力アップ付き全体Buster宝具をぶっ放してきます。ガンドなどで予めスタンさせておけば安全です。

第七~八進行度

妖精ってやつはホンマ…

やっと出会えたんだねーーー

そして最後の最後に爆弾をぶち込んでくるFGOシナリオ。

 

ダヴィンチちゃんが今までの流れ、妖精歴の大まかな出来事を順番立てて解説してくれます。必見ですよ。

終了後、賢者グリムことクー・フーリンのスキルが強化されます。

 

以上、19節でした。

タイトルとURLをコピーしました