クエスト

【FGO】2部4章ユガ・クシェートラ【第1節 目指すべきもの~】

 

Lostbelt NO.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ【黒き最後の神】 の攻略記事(第1節~)です。

 

第1節そのものは今までの道のりや、今後の目標確認という程度で戦闘という戦闘は発生しません。

実際のクエストは、第2節から開始されます。

 

ネタバレ自重していません。ご注意ください。

第2節 寂しき世界で希望と出会う

 

戦闘の編制はほぼ固定

サポートとして編制されているカルナ・ラーマ・哪吒の礼装は【開始時NP50チャージ&NP獲得量50UP】固定です。

マシュはオルテナウスで固定なので、後は哪吒と入れ替えるかどうか程度の選択しか出来ません。理想は戦闘後にマスターEXPや、絆ポイントなどが増える礼装を装備しておきたいですね。

※今回はパーソナルトレーニング(マスターEXP増)

エネミー編制 第一戦目

クリア報酬の素材は【禍罪の矢尻】という今回のロストベルトから登場した新素材。

どう見てもジョジョのアレ

エネミーはライダーと、バーサーカー。これを倒すだけならさほどの問題は無いと思います。

なのですが、今回のロストベルトNo.4最大の敵はこの【????】というデバフ(解除不可)かもしれません。

マークを最初見た時は「ああ、今回はスカディ対策ばっちりなんですね運営さん」と思ったんですが、よくよく見てみると【Quick・Arts・Busterダウン+HP回復量ダウン+弱体耐性ダウン】

っておい!

試した限りではアンデルセンの宝具による回復が1000→800だったので、20%デバフ?

エネミー編制 第二戦目

※SSを取りそこなっていますが自他の編制条件は同じです。普通に戦えば負ける事はないでしょう。

 

エネミー編制 第三戦

バーサーカーなので、相性有利で殴ればOKです。

四章に備えて育成が済んだサーヴァントの試運転に是非、如何でしょうか。

第二戦。

ユニコーンなのか、謎の白い獣。ランサーなのでベディをアタッカーに、ゲオルギウス先生でブロッカー、アンデルセンで補助。という編制で。

 

クリア報酬です。ガリから矢尻、白いユニコーンから角がそれぞれドロップしました。新章開放+新サーヴァント+新素材、は恒例のセットですね。

ガチャを回す人は素材を集めておきましょう。

クリア報酬のQPが多い?(16万)

進行度4~ は戦闘が無いのでスキップ。

ここでは貴重なラーマ様のバナナむぐむぐシーンをご覧ください。

 

まだ序盤も序盤なので、☆3限定で進行していますがその内厳しくなってくると☆4~を開放せざるを得ないかと。

なるべく、頑張ります。

以上、ロストベルトNo.4 ユガ・クシェートラ【第一節~】でした。

 


 

ミカ@FGOのススメ
ミカ@FGOのススメ
フォローお願いします !

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です