【FGO】2部4章ユガ・クシェートラ【第4節 カリ・ユガ/末法の悪魔】

カリ・ユガ 2部4章 第四節 FGOクエスト

 

Lostbelt NO.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ【黒き最後の神】 の攻略記事です。

今回は第四節【カリ・ユガ/末法の悪魔】を攻略いたします。

道中は雑魚戦が続きますが、最後にはきっちりボス?が存在するのでそこまでを。ただ、弱点もはっきりしている相手なので、事前準備をしっかりしておけば躓くことは無いと思います。

今後の進行難易度を考えると、どうしても勝てない!というのであればランサーの戦力アップを行ってから、再戦を仕掛けましょう。それくらい、後々は厳しいです。

 

内容としてはかなりあっさり風味ですが、以下からどうぞ。

第4節 カリ・ユガ/末法の悪魔

クリア報酬に【禍罪の矢尻】があります。

末法の悪魔 攻略

わんさか出てくるカリを6体倒せばクリア。

バーサーカーなので、やられる前に全体宝具で一掃しましょう(写真の編制は参考にしないでください)

ステラー! > 全体宝具x2の流れが簡単かと思います。

末法の悪魔 進行度2

新型のキメラらしきものも登場。クラスもバラバラで、耐久力がかなり高くなってきて戦いにくくなっています。

相性有利、あるいはバーサーカーで撃破していきましょう。

 

進行度3 対アシュヴィッターマン

激おこぷんぷん丸のアシュヴィッターマンさんです。

アーチャーなので、ランサーを中心に編制して戦いましょう。Qバフと、クリティカル威力アップが上手い具合に噛み合っているので、クリティカル威力を甘く見るとあっさり落ちます(落ちました)

具体的な攻略法

まずは盾役を用意(この場合は相性有利なランサーのレオニダスがおすすめ)して、被害を抑えつつ攻撃を。あるいは強化解除(又は無効化を付与)

彼自身の宝具は単体なので、チャージに合わせてターゲット集中や、無敵・回避などで対策を施せば自ずと撃破できると思われます。

ブレイクゲージもなければ、耐久性も先ほどのガネーシャに比べればさほどでもありませんので。

 

今回の第四節もさほどの注意点、というほどの山場は見受けられない印象でした。アシュヴィッターマンも本気ではなく、ブレイクゲージが無い時点でそれは明らかです。

シナリオが進めば要所要所でこれは厳しい・・・!というボスも必ず出てきますので、そこはしっかり解説していこうかと思います。

 

以上、ロストベルトNo.4 ユガ・クシェートラ【第4節】でした。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

[box06 title=”あわせて読みたい”]

創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ【黒き最後の神】攻略まとめ

2部4章ユガ・クシェートラ
【第1節 目指すべきもの~】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第3節~ 神と遭逢する山】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第4節 カリ・ユガ/末法の悪魔】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第5節 カリ・ユガ/廻る世界】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第6節~第7節 楽園再帰】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第8節 壁の村の王妃】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第10節 神の将】+9節

2部4章ユガ・クシェートラ
【第11節 医神アスクレピオス】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第12節 前進衝動/人々と彼女】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第13節 忘失代償/迫りくる神裁】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第14節 ユガの終わりに笑う者たち】戦闘無

2部4章ユガ・クシェートラ
【第15節 楽園再帰/王妃の正体】戦闘無

2部4章ユガ・クシェートラ
【第16節 アシュヴィッターマン】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第17節 在るという瑕疵】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第18節 刹那という久遠の果て、キミと】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第19節 黒き最後の神】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第20節 輪廻が■■する世界】戦闘無

[/box06]


こんにちは。管理人です。最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、基本的には課金せずともシナリオ攻略や高難度クエストを突破できるプレイを目指しております。
ただ、絶対に課金しない!というわけではなく、例えば☆5確定の福袋や、このサーヴァントは絶対に引いておきたい!という場合は多少の課金は行っています。
(流石にアルトリア・キャスターは引きに行きました。水着ぶーしきちゃんは断念…)

もちろんFGOもきちんとした会社が運営しているわけですから、プレイヤー=利用者が課金する=売り上げになるので、ありえない話ですが今後利用者が一切課金しなければサービスは終了してしまいます。
課金してくれない=売り上げにならないわけですから。

かと言って際限なく課金していれば、普段の生活に支障をきたしますし、必ずしも目当てのサーヴァント(礼装)が入手出来るとも限りません。
ダメな時はいくら課金してもダメ。このあたりが電子ガチャの怖い所ですね(時には数十万もの沼が・・・)

普段の生活に影響が出る課金はしたくない、
でも福袋くらいの課金ならしても良いかな、

そんな時にはFGOのみならず、家の中でずいぶん手に取っていないソフトやゲーム機本体を『ゲーム買取ブラザーズ』に買取査定をしてもらってはどうでしょうか?

  • 近所のゲームショップでは安く買いたたかれて勿体ない、
  • 纏めて買い取ってもらうには送料が出て逆に損をする、
  • 早急に取引がまとまるのか不安、

等々の悩みにも対応してくれる『ゲーム買取ブラザーズ』の魅力は、

  • 買取査定時の梱包・送料は無料。
  • 時々のキャンペーンで買い取り額アップ。
  • 最短3日で現金化が可能。

などがあります。

逆に注意点として覚えておきたいのが、

  • キャンセルした場合の送料は利用者負担。
  • 買い取り額は総額表示、個別には表示されない。
  • 買取額を自動承認するシステム有り(色々と評判が悪いのはこの点だと言われています)

ホームページ内に買取額の目安を表示しているので、まずは見積だけでも・・・!利用してみては如何でしょうか。

 

クエスト
FGOのススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました