【FGO】2部4章ユガ・クシェートラ【第6節~第7節 楽園再帰】

クエスト

 

Lostbelt NO.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ【黒き最後の神】 の攻略記事です。

今回は第6節【虚という残存】~第7節【楽園再帰/絶たれし邪悪の形】を攻略いたします。

第6節が戦闘無しなので、実質は第7節の解説となります。

 

戦闘もほぼ無く、非常にあっさりとした6~7節なので、あまり解説する事はありません。

第7節 楽園再帰/絶たれし邪悪のかたち 解説

第一進行度は戦闘無し。シナリオを読み進めるのみとなります。

第二進行度で戦闘があります。第6~7節で唯一の戦闘です。

前日が最後のクリタ・ユガを乗り越えたので、ユガが一巡しました。

ユガが一巡した事で、平和が訪れました。【平和のユガ】=それによってHP回復量が増加し、ターン終了時にHPが回復します。

ただ、これもシナリオの進行に合わせての一時的なものなので過信は出来ません。

この回復に頼るようにならないよう、注意しましょう。

エネミーは相変わらずの編制。何度もみた光景、今後も見る光景なので手早く突破してしまいましょう。

聖杯入り【レベル70】のアーラシュさん(宝具5)では厳しくなるレベル。

クラス混成が少々、やっかいな程度です。

最後の進行度も戦闘は無し。読み進めるだけでクリアとなります。

お疲れさまでした。

 

以上、ロストベルトNo.4 ユガ・クシェートラ【第6・7節】でした。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

[box06 title=”あわせて読みたい”]

創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ【黒き最後の神】攻略まとめ

2部4章ユガ・クシェートラ
【第1節 目指すべきもの~】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第3節~ 神と遭逢する山】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第4節 カリ・ユガ/末法の悪魔】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第5節 カリ・ユガ/廻る世界】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第6節~第7節 楽園再帰】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第8節 壁の村の王妃】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第10節 神の将】+9節

2部4章ユガ・クシェートラ
【第11節 医神アスクレピオス】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第12節 前進衝動/人々と彼女】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第13節 忘失代償/迫りくる神裁】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第14節 ユガの終わりに笑う者たち】戦闘無

2部4章ユガ・クシェートラ
【第15節 楽園再帰/王妃の正体】戦闘無

2部4章ユガ・クシェートラ
【第16節 アシュヴィッターマン】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第17節 在るという瑕疵】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第18節 刹那という久遠の果て、キミと】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第19節 黒き最後の神】

2部4章ユガ・クシェートラ
【第20節 輪廻が■■する世界】戦闘無

[/box06]


こんにちは。管理人です。最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、基本的には課金せずともシナリオ攻略や高難度クエストを突破できるプレイを目指しております。
ただ、絶対に課金しない!というわけではなく、例えば☆5確定の福袋や、このサーヴァントは絶対に引いておきたい!という場合は多少の課金は行っています。
(流石にアルトリア・キャスターは引きに行きました。水着ぶーしきちゃんは断念…)

もちろんFGOもきちんとした会社が運営しているわけですから、プレイヤー=利用者が課金する=売り上げになるので、ありえない話ですが今後利用者が一切課金しなければサービスは終了してしまいます。
課金してくれない=売り上げにならないわけですから。

かと言って際限なく課金していれば、普段の生活に支障をきたしますし、必ずしも目当てのサーヴァント(礼装)が入手出来るとも限りません。
ダメな時はいくら課金してもダメ。このあたりが電子ガチャの怖い所ですね(時には数十万もの沼が・・・)

普段の生活に影響が出る課金はしたくない、
でも福袋くらいの課金ならしても良いかな、

そんな時にはFGOのみならず、家の中でずいぶん手に取っていないソフトやゲーム機本体を『ゲーム買取ブラザーズ』に買取査定をしてもらってはどうでしょうか?

  • 近所のゲームショップでは安く買いたたかれて勿体ない、
  • 纏めて買い取ってもらうには送料が出て逆に損をする、
  • 早急に取引がまとまるのか不安、

等々の悩みにも対応してくれる『ゲーム買取ブラザーズ』の魅力は、

  • 買取査定時の梱包・送料は無料。
  • 時々のキャンペーンで買い取り額アップ。
  • 最短3日で現金化が可能。

などがあります。

逆に注意点として覚えておきたいのが、

  • キャンセルした場合の送料は利用者負担。
  • 買い取り額は総額表示、個別には表示されない。
  • 買取額を自動承認するシステム有り(色々と評判が悪いのはこの点だと言われています)

ホームページ内に買取額の目安を表示しているので、まずは見積だけでも・・・!利用してみては如何でしょうか。

 

クエスト
FGOのススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました