アーチャー

サーヴァント 

【FGO】ビリー・ザ・キッド(☆3アーチャー)西部の少年悪漢王

ビリー・ザ・キッド。 本名はウィリアム・ヘンリー・マッカーティ・ジュニア。 アメリカの西部劇、アウトローという言葉の代名詞とまで言われた史上最速のガンマン。義賊でもあり、その生涯で21人を殺害したとされるが、その始まりは母親を侮...
サーヴァント 

【FGO】子ギル(☆3アーチャー)補助も出来るサポートアタッカー

英雄王ギルガメッシュが怪しい薬を飲むことで、幼年期?の姿に戻った結果が今回紹介する子ギル君です。 どうしてこのまま素直に成長しなかったのか、と思う程度には性格が違っています。傍若無人、天上天下に唯我一人を地で行く大人英雄王と、本質こそ...
サーヴァント 

【FGO】ウィリアム・テル(☆3アーチャー)はスイスの英雄的狙撃手

2部4章【ユガ・クシェートラ】で大活躍のウィリアム・テルさんをご紹介します。 ウィリアム・テル 13~14世紀にスイスのウーリ州という所に住んでいた、とされる伝説上の人物で本業は猟師。 独立運動の象徴、とも言わ...
サーヴァント 

【FGO】俵藤太(☆3アーチャー)の詳細はお米食べろ!で解決。

今回もやってまいりました魔境の低レアアーチャー。 そもそもなぜ低レア(☆1~3)のアーチャークラスが魔境と呼ばれるのか、それは低レアにあるまじき性能・能力を持ったサーヴァントがひしめき合っているため。 高レア(☆4~5)にはない...
サーヴァント 

【FGO】ダビデ(☆3アーチャー)の能力・運用について解説中。

魔術王ソロモンの父、という意味だけでなく羊飼いから身を起こしてイスラエルの王となったダビデさん。 預言者・王・カトリックの聖人と、調べれば調べるだけキリが無いほどの伝承の持ち主。そして無類の女好き 今回はFGOの...
サーヴァント 

【FGO】アーラシュさん(☆1アーチャー)について【ステラの人】

FGOはサーヴァントのレアリティを表す☆の数が、イコールで能力値の高さに比例します。それはレベルの上限が高い分、レベルアップさせるとAtkとHPのステータスが上昇するからです。 では☆が少ないと弱いの?という話になりますが、正...
サーヴァント 

【FGO】パリス(☆2アーチャー)の評価・詳細・運用について。

ついに登場した☆2特効アーチャー。 ただでさえ魔境と言われている低レアアーチャーに、新たな旋風を巻き起こすことになりそうなパリスくんちゃん。 強化解除がスキル一つで行える上に、その強化解除が特効宝具の発動条件という変わり...
サーヴァント 

【FGO】ロビンフッドの能力・詳細等について(☆3アーチャー)

FGOの☆3アーチャー、ロビンフッドの能力・詳細等について私感を交えてあれこれ。低レアながら群を抜いた特効宝具や、おすすめのサポーターなどを解説しています。
サーヴァント 

【FGO】サーヴァント能力・評価・詳細についてまとめ記事

サーヴァントの個別記事や、育成・素材集めなどについての記事をまとめています。 基本的には私自身が保有しているサーヴァントのみ掲載していく方針なので、イベントや新章で追加されたサーヴァントや、スキル強化や宝具強化などを受けたタイ...
サーヴァント 

【FGO】エウリュアレについてあれこれ。対セイバーにお悩みの人向け。

6章のガウェインが・・・と、男性セイバーの難敵にお悩みの皆さんにおすすめしたいのが今日ご紹介する彼女です。 フレポガチャで入手できる☆3のアーチャー、その名はエウリュアレ。 それこそ私自身が6章のガウェインを突破...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました